俺様ファイツ
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
興行日程
プロフィール
HN:
今田 充彦
性別:
男性
趣味:
牛丼速食い 夜泣き 疳の虫 独り言 高輝度LED観賞
自己紹介:
大江戸三人衆げんこつ代表
ザ☆メンテナンス(guitar)
とぃって
最古記事
(11/15)
(11/23)
(11/29)
(12/04)
(12/05)
最古記事
(11/15)
(11/23)
(11/29)
(12/04)
(12/05)
予約、問い合わせ等
バーコード
天気
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 巡業初日であります。東京~名古屋を実に久方ぶりに俺様完全走破、助手席のぢゅん氏との会話も弾み、時折後部座席で「いびき」をかく浩三氏に車内の備品を投げつけつつ、体感時間三分で牧の原IC到着、後部座席で「いびき」をかく浩三氏を車中に放置しつつ食事&休憩。その後体感時間二分で名古屋着、俺様ナイス・ドリブン、浩三氏起床、途中「いびき」がピークを迎える度に投げつけられたガムテープ(何かと便利)やら車検証(重要)やら懐中電灯(光を放つ)を片付けつつ入り時間まで三人共休憩。

 メンバー入りAM9:30、夏の野外イヴェントの様に早い時間、終演後様々な名古屋ルールを見せ付けられて撤退、宿に荷物を置いて夕食を食べに行く。

 夕食を終えてげんこつ号が停めてあるコインパーキングに近付くとパトカーと警察官と数人の人影、「ありゃ事故だ」と、他人事の俺様、「うちの車は平気だ」なんて浩三氏が言う頃には既に異変に気が付いて言葉を失っている俺様。

 我が青春のげんこつ号の最後である。

 民家にめり込み、引っ張り出そうとレッカーが、しかし届かなくて、さあどうしよう、って時にエンジンをかけたら 一発点火&自走&自力脱出。流石は我がげんこつ号である。

 車内にある機材、ハードケースはもれなく形を変えてしまっている。が、中身は見たところ異常無し、翌日ライヴで使用、異常なし。ケースにも持ち主の気合と意地は宿っているようである。

 波乱に満ちた巡業初日であった。

「セルシオってぇ車は以前から気に入らなかったんだ、」

俺様一言、

合掌。
PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [41] [43]

Copyright c 日々書留。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / (C) 2006 Edo 3 person Genkotsu. All rights reserved.
忍者ブログ [PR]