俺様ファイツ
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
興行日程
プロフィール
HN:
今田 充彦
性別:
男性
趣味:
牛丼速食い 夜泣き 疳の虫 独り言 高輝度LED観賞
自己紹介:
大江戸三人衆げんこつ代表
ザ☆メンテナンス(guitar)
とぃって
最古記事
(11/15)
(11/23)
(11/29)
(12/04)
(12/05)
最古記事
(11/15)
(11/23)
(11/29)
(12/04)
(12/05)
予約、問い合わせ等
バーコード
天気

赤坂でライヴ終了後どーしても気になるら~めん屋にメンバー&さかなんを付き合わせる。

甲州街道沿、その名も「長浜」である。烏山辺りに店を構えつつ「長浜」である。
俺様がもしラーメン屋オーナーになったら九州に「上石神井」と言う店を出してやろう。何せO型は根に持つ。



この界隈実はさりげなくラーメン激戦区である。集客がそれなりに見込めるのであろうが、ライバル店も多い、毎日美味いラーメンを出し続けなければ生きては行けない諸刃の剣、この点においてはバンドの世界も一緒である。



自分と浩三氏の食券を出しながら「針金と普通で」と、ナイスオーダー、「あっりがとうごっじゃいまっ」 店員は九州はおろか日本人ではない、が、「針金」という注文を難なく受ける、すばらしい、まあいい。もちろん俺様は「普通」である。東京の人間がこんなところで「通」ぶってはイケない。そして俺様の真横で「判ってるじゃあねぇか」という表情で煙草に火をつける浩三氏。だが浩三氏の「針金」は俺様の出資である。傍らの「アサヒ・スーパードライ」はさかなんの出資である。ここにおいても彼の「改革」は滞りなく発揮されているワケである。



各自替え玉連発後、この時唯一「本場の長浜を知る漢」浩三氏が残した言葉、

「不味くはないんすがぁ、東京アレンジが入っているんすよ」

「葱の切り方が違うんすよ」

東京アレンジ…… 葱の切り方…… 「改革者」のありがたいお言葉である。

九州ラーメンってのは意外とデリケートな喰いモンだ。

何でも「美味い」でゲフ~な俺様はまたしても「いいじゃん」で済ます、言葉と味覚の東京アレンジである。



浩三氏、俺様の部屋に到着後、よく冷えた「マッコルリ」をぺロリと仕上げて俺様のPC使ってネット上で機関銃とRPG(対戦車ロケット)を乱射、傍らでぢゅん氏はモニターをチラチラ観つつギターを弾いている。モニターの中で浩三氏、生き返る度に蜂の巣にされている… どっかーん!すると浩三氏突如立ち上がって「終電ガナクナッテシマウ!」と、またしても本日の「ありがたいお言葉」を披露、「改革者」としての意地を見せつけて帰宅していくのであった。

偉大な改革は常に浩三氏の手のひらで踊っているのである。



PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[38] [39] [41] [43] [42] [44] [45] [46] [47] [48] [49]

Copyright c 日々書留。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / (C) 2006 Edo 3 person Genkotsu. All rights reserved.
忍者ブログ [PR]