俺様ファイツ
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
興行日程
プロフィール
HN:
今田 充彦
性別:
男性
趣味:
牛丼速食い 夜泣き 疳の虫 独り言 高輝度LED観賞
自己紹介:
大江戸三人衆げんこつ代表
ザ☆メンテナンス(guitar)
とぃって
最古記事
(11/15)
(11/23)
(11/29)
(12/04)
(12/05)
最古記事
(11/15)
(11/23)
(11/29)
(12/04)
(12/05)
予約、問い合わせ等
バーコード
天気

 3/30の早朝から始まった東名阪巡業、今こうして部屋で背中丸めてくわえタバコでEarthWindFire聴きながら指ぱっちん、大阪、名古屋、そして池袋でローリングスペサル、七転八倒なんて言葉は乗り切った人間だけが使える黄金の呟き、序盤戦常にハンドルを握る浩三氏と火の使い方を覚えたエテ公が如く後部座席で居眠りをキめる俺様、助手席のジュンチャソと運転する浩三氏、ジュンチャソの落ち着いた物腰と口調は極めてディープなバンド理論か重要な運営レクチャーか、と、思いきや、「さっき野良犬がいましたよ♪」、「ハハ、スゲェ!」…… 何でそんなに嬉しそうに話す?あぁ?喉でコメントを殺す俺様、やはり大人だ、まぁいい、いいんだ、楽しければ何でも良い、

 で、心斎橋バハマ、リハーサル、心強い、ってか、およそ最強助っ人登場、清一郎氏&うま氏、ローリング感謝スペサル、DONNI氏にもスペサル遠距離感謝、何一つ問題なくリハ終了、色々と話し合って練習して成果確認、それがココでよかった感じ、バハマで40分、リアルライヴハウス、前回ココのアンケートで「親方顔でかい」と書いた奴、今回の来阪で命(タマ)狙ってたが確認不可能、残念、次回プリクラ付きアンケート希望、もう一度「顔でかい」と書け、俺が許す、俺は終演後変装&出口で張り込み、な、そうしよう。命(タマ)とは言わん、一回グーでぶたせろ、な、O型は根に持つ、本当だった(はぁと 、

 翌日も朝から浩三氏運転、俺様エテ公状態、ジュンチャソはまるで修行僧の様に落ち着いている、横顔を見たら俺様にわかに眠くなる、で、目が覚めたら名古屋。得した気分、ライヴハウス入り、他バンド見慣れた面々に勝手にリラックスする俺様。「上手すぎる演奏ってぇのは返って嫌味なんですよ」と、リハを観終わってモンキースパンクの面々に敬語で逆ギレ、本番前の神経戦はとりあえずコレでいい、むぅ…。とりあえず昨日のライヴの感じ再確認、やれるのか!?ヲイ!?で、終演、撤収、移動、夕食、明日は早起きって会話の二秒後に焼酎をボトルで頼む浩三氏とソレを無言で目を細めて見る淳氏、「お前なぁ!」とキレる俺様にまるで予想していたかのように「明日は運転しませんから♪」と最強キーワードを射出する浩三氏、火の使い方がまだ甘い俺様、してやられた… 重く夕食後サウナで入浴、先程の件をもちろんまだ根に持っている俺様、汗だくでサウナから出てきた浩三氏を水風呂に叩き落す、が、勢い自分も落ちる。ガラガラの大浴場にオヤジシャウト炸裂、腹いせに浩三氏にブレーンバスターを決める。心臓がヤバイ、鼓動、すげぇ速ぇ、一瞬「死」を覚悟する、が、顔を上げると普通に腰まで浸かって気持ちよさげに体を冷ます淳氏、奴は落ち着いている、俺様、まだ死ねねぇ…。出禁になる前に風呂から出る、寝る。

 で、一夜明けてとうとう俺様運転。やるぜ、やってやるぜ、と、浩三氏に微妙に圧をかける、高速に乗る前に給油、そして高速に乗って24ジェット炸裂……せず。僅か40分程度の走行で俺様睡魔に完全敗北、浜名湖ICの食事が敗因か!?で、ジュンチャソに交代、しかも俺様また後部座席に乗り込む、そして寝る。今回はもはや俺の立つ瀬は無い、完全敗北。遅刻&池袋着、リハーサルが始まっている… 主催者の三人衆平謝り、この場も借りて ご迷惑をおかけしました。
 
特別感謝

 ○宇都宮ロックスターズ
 ○DAVA
 ○StriQue
 ○狂武士

 心斎橋BAHAMA様
 HEART LAND STUDIO様
 池袋手刀様

 清一郎様
 うま様

 良き共演者と良きライヴハウス
 とてもじゃありませんが大江戸三人衆げんこつだけでは何も出来やしません、今後ともよろしくお願いいたします。

PR
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[56] [57] [105] [58] [59] [61] [62] [63] [64] [65] [66]

Copyright c 日々書留。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / (C) 2006 Edo 3 person Genkotsu. All rights reserved.
忍者ブログ [PR]